Webサイト制作・開発、HTMLメール制作、Webコンサルティングなら

ocws[ オクワス ]

ブログ

BLOG

[Git] 途中で .gitignore を増やしたいときの設定方法

やっぱ、これはGitで管理しなくてもいいかなっていうことがあると思う。
単純に .gitignore に入れるだけではダメです。

なぜなら、gitにもキャッシュがあるからです。
そのキャッシュもクリアにする必要があって、今回はそれのやり方についてまとめたいと思います。

Gitでキャッシュクリアする方法

ファイルの場合は、こんな感じ。

git rm --cached {gitで管理しなくていいかなっていうファイル}

# 例
git rm --cached index.html

ディレクトリ毎キャッシュクリアしたい場合は、 -r をつけて

git rm -r --cached {gitで管理しなくていいかなっていうディレクトリ配下}

# 例(直下のtestディレクトリ配下をキャッシュクリアしたい場合)
git rm -r --cached test

という感じになります。

ちなみに

ちなみに –cached を書かずに

git rm {gitで管理しなくていいかなっていうファイル}
git rm -r {gitで管理しなくていいかなっていうディレクトリ配下}

とするとファイルやディレクトリ自体も削除されます。

お問い合わせ・ご相談CONTACT

オクワスでは、Webを通して魅力を最大限に伝えるお手伝いをしております。ホームページ制作やWebからの集客などでのお困りごと、Web開発で人手が足りないなどございましたら一度お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームまたは𝕏のDMからご相談お受けしております。

お問い合わせフォームへDMからご連絡ください
© 2015 - 2024 Okuda Kouki