何かをするために僕は生まれてきたんだ...